お気に入り☆
ジ・イーヴル・ディヴァイド 【初回限定盤CD+ボーナスDVD(日本語字幕付き/日本語解説書封入/歌詞対訳付き)】
ジ・イーヴル・ディヴァイド 【初回限定盤CD+ボーナスDVD(日本語字幕付き/日本語解説書封入/歌詞対訳付き)】 (JUGEMレビュー »)
デス・エンジェル,マーク・オセグエダ,ロブ・キャヴェスタニィ,テッド・アギュラー,ウィル・キャロル,デミアン・シッソン
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Metal Allegiance、来ましたぞー。 | main | しれっとステージ変更してんぢゃねぇよ。ヽ(`Д´)ノ >>
俺の愛してたArch Enemyが(一時的だけど)復活する…
        
いやー、ビックリー…。
今年のLoud Parkなんなの…


Arch Enemyに、まさかの


Johan Liiva & Chris Amottが


ゲスト参加決定!!



ですってよ…。


1999年の来日公演後しばらくしてクビになってしまったJohanさん…;;
私がArch Enemy初めて見た時がこの時で、しかも世界で一番愛するバンド(当時)で、
「これから先もずっと応援するわ!」と思った矢先のできごと…。
ショックがかなり大きかったのは言う間でもない…。

その後、Angelaが加入するわけですが、
Johan大好きだったのでなかなか受け入れることができず…。
でもまぁ、彼女加入した後の来日ツアーで3公演は行ったけど。

それからこのバンドに対する熱はどんどん下がって行き、
2004年にロンドンで見た際、もー何も思わないまでは行かなかったけど
淡淡として彼らのステージを眺めてて、私の想いは終わったなーてのを確信して
その後は彼らのライヴを見ることもなく早11年…。

んー、確かにJohanがいたままだったら、
Arch Enemyはここまでの存在になってはいなかっただろう…。

くぅぅ…ど、どーせ、Angelaに比べたら華も無いよ……;;
悔しいけど、それは認めざるを得なかった…。

だけど私はやっぱりJohanが在籍してた頃のこのバンドが一番好きだし
『Burning Bridges』が最高傑作だと思っている。

そんな最高傑作を生み出した時のメンバーが
ここ日本で、Loud Parkで、たった1日だけど奇跡の復活を果たす…って
なんかもぅ〜スゴイとしか言いようがないじゃないか…。(感涙)

でも、ちょいとだけど、現在のJohanのパフォーマンスどうなの…?
てな不安もあったりするけどね…

まー、とにかく、Johanが16年ぶり(!?)に見れることと
1st〜3rdの頃の曲を彼の声で聴けるのを楽しみにしてるわ〜〜@@


んが、Slayerの場所取り…どうしょ……?(゚∀゚)

                    
| スウェディッシュメタル | 21:18 | comments(0) | pookmark |
                                  
コメント
コメントする