お気に入り☆
ジ・イーヴル・ディヴァイド 【初回限定盤CD+ボーナスDVD(日本語字幕付き/日本語解説書封入/歌詞対訳付き)】
ジ・イーヴル・ディヴァイド 【初回限定盤CD+ボーナスDVD(日本語字幕付き/日本語解説書封入/歌詞対訳付き)】 (JUGEMレビュー »)
デス・エンジェル,マーク・オセグエダ,ロブ・キャヴェスタニィ,テッド・アギュラー,ウィル・キャロル,デミアン・シッソン
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 『Witchkrieg』日本盤はRockの日に出る…らしいよ。 | main | ‘ぜいたく’してきた。 >>
優しさ=●●じゃあないんだぜっ。
        
『バガボンド』33巻、届きましたー!


『バガボンド』33巻。


読むのは後だ…と思いながらもチラ読みしたら止まらず…(苦笑)で
一気読みしてしまいました。

武しゃんがあまりにかわいくて萌へました…ハート

おつう…(;´Д`)ハアハア←


んで、ついに…というか、‘巌流島’ってぇ言葉が出てきたよー。

まぁあたしゃみたいな今年入ってから読み始めた者はともかく、
連載当初から読んでる人たちには、やっときたか…という感じなんでしょうね。

とゆーか、なんかこのまんまだと、
2人とも対決しそうにないようなー…。 ̄З ̄;
                    
| アニメ・マンガ・ゲーム | 23:00 | comments(2) | pookmark |
                                  
コメント
いや〜、もう!
ますます絵が濃密!!

今回は又八のトコでちょいとウルっときちゃいましたが、
何っつっても武しゃんがおつうのイイところを、少しずつ、ひとつずつ言っていくトコロが何か切なくて良かったですね。
(おつうに暖められる妄想をするトコも良かった…
実現させてあげたい……)

「猫のように真面目」っていう言葉が何かイイなぁ〜、と思ったりして。

それにしても、この先どうなるのか全く想像できませんね。
小次郎(+又八)と武しゃんがどういうやりとりをするのか…ドキドキであります。

Jalkoさんのマンガ展の感想や、この33巻を読んで、
あーまた霊巖洞行きたいなーとか思ったりしたんですけど、
小倉に行く、というテもあるな〜(??)とか思ったりもして(爆)。
とりあえずまた最初っから読んでしまいそうな勢いであります、はい。
| めたび | 2010/05/31 11:30 AM |
いつもど〜もで〜す☆

武しゃんのおつう語りはモーニング掲載時にはなかった…というのを見ましたが、
いや〜良かったな〜。言った後に恥ずかしがってる(?)のがかわいぃ…@

妄想…ごちそうさまでした。(笑)

あぁ〜それにしても、お互い想い合ってるのになんで一緒になれんのー!?(嘆)
もどかしすぎるわ!この2人…。(´Д`)

ホント一体この先どうなるんでしょ…。
これからどうやって小次郎との対決に持ってくんだー?という感じです。
が、個人的には2人に戦ってほしくない…という妙な気持ちになってますが。(苦笑)

い〜ですね〜。縁の地が近く(…でもないですか?/笑)にあるのって。
残念ながらそちらまではなかなか行けそうにない…;;ので、
私も最初から読み返してみようーと思います。
| Goron-Jalko | 2010/06/01 10:54 PM |
コメントする