お気に入り☆
お気に入り☆
ジ・イーヴル・ディヴァイド 【初回限定盤CD+ボーナスDVD(日本語字幕付き/日本語解説書封入/歌詞対訳付き)】
ジ・イーヴル・ディヴァイド 【初回限定盤CD+ボーナスDVD(日本語字幕付き/日本語解説書封入/歌詞対訳付き)】 (JUGEMレビュー »)
デス・エンジェル,マーク・オセグエダ,ロブ・キャヴェスタニィ,テッド・アギュラー,ウィル・キャロル,デミアン・シッソン
お気に入り☆
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
2018年1月27日(土)The Haunted @梅田TRAD
        
さて、私が持っていたチケット番号は40番台後半でしたが
ご一緒した皆さんの協力があってなんとか最前列に入ることができました!(ノ´▽`)ノ
ありがたやありがたや…。

場内ではずっとIron Maiden…の曲かな…あまり知らないのですけど…。

そして開演。
Marcoがステージ中央に立ったところでパッと目が合いました。
そしたら「!?」て感じで目を丸くした後にスマイルくれた〜〜。(嬉)

その後もどの曲の時だったか忘れた…けど、
私目がけて手を伸ばしてきてくれたこともあったし…キャー!(≧▽≦)

てか、Marcoよ…
前回の来日の際もだったけど
やたらおっぱいωアピールするのなんなん?ω

それはそうと。
大阪もサーファーは来たことは来たんですが
東京よりは断然少なかったので比較的安心していられました。
後ろからの圧力も思ったほどじゃな…て、これは後ろにいた方が守ってて下さったからかな…。

今回せっかく最前列に行けたので、メンバー全員をまんべんなく観察するようにしよう…
と思ったのですが、どーにもMarcoに目が行ってしまうというω

あとはやっぱりJensenですな。
も〜前々からずっと思ってたんですけど


右手の動きがかっけぇ〜。(*´Д`)


あのシュッシュッて感じが…もぅねぇ…タマラン…見惚れる…。

あ、そうだそうだ。
東京ではちゃんと見えてなかったんですが
"The Guilt Trip"でMarcoとJonasがツインヴォーカルやってて「おぉぉ!?」てなったんだけど
これって前々からだったけか…?

それと大阪でもギターメロに合わせて歌って人がいた気がする…
何かの曲のギターソロで♪オーオーオー歌いかけてた気がする……幻聴かな…。

で、セットリストは東京と変わらず…のようでした。
ご一緒した方々に東京とアンコールの曲順違うみたいな話しましたが
どうやら同じようでした…私の記憶って…。

そして今回もまたピックとかご縁なかった…。
ホント、The Hauntedのなかなかゲットできないんだよなぁ…。( ;∀;)

でもでもやっぱり楽しかったー!!
The Hauntedのライヴはなんかもぅ〜ニコニコごきげんになるんだよなぁ〜〜。


The Haunted、サイコーっ!!!


終演後、出待ちはしないでさっさと帰りました。(笑)
て、Olaが上げてた動画見るとかなりの人たちがいたんですねぇ…。


私を探そ〜うω


私も待ってれば良かったかなー。
見たところ東京みたいに厳しく追い払われてないようだし…。

んでも、ま、いっか。 ʅ(´◔౪◔)ʃ ←


ということで、完。

                    
| Live & Loud | 06:23 | - | pookmark |
                                  
2018年1月27日(土)The Haunted @梅田TRAD
        
東京公演の次の日、
午前10時台発の東海道新幹線に乗って大阪へと向かいました。

が、新幹線に乗ったところ、
名古屋〜新大阪間が雪のために速度を落として運転中で
最大25分ほどの遅れがあるとのアナウンス…。
まぁ、いつぞやみたいに2時間遅れ…じゃなければいいよ…。

東京出てから名古屋至るまでがめっちゃ快晴!で
富士山が超美しく見えて感動…E席で良かった…。(写真は撮ってないよ。)

んが、名古屋過ぎてからだんだんと空に陰りが…。
岐阜〜滋賀辺りがもうすんごい積雪で吹雪いてて
なんだか我が地元に帰ってるような錯覚になりました。(笑)

おーい…まさか大阪の街中も積雪してたりしないだろうね…と思ってましたが、
京都が近づくにつれて雪が消え、大阪はほとんどない様子だったのでホッとしました。
でも外出たら東京ほどではないけど寒かった…。

で、私。大阪駅に着いたら行きたいところがありまして…。

それは阪急うめだ本店

なんでかって言うと、高級ポッキー・バトンドールを買いたかったのです。(笑)

3年前、梅田の地下迷宮で迷った私…(苦笑)
今度は地上から攻めようと思ったのですが、今回もまた大いに迷いました…。

どうやら道の聞き方が悪かったみたい…。
「阪急どこですか…?」て聞いたら
皆教えてくれたのが阪急梅田駅への行き方だった…。

結局さまようこと30分…なんとか阪急うめだ本店にたどり着き、
お目当てのバトンドールの売り場を見つけて10人ほど並んでた列に並びました。
て、私並んだ後に更にずらーっと…。

ホントは全種買って帰りたいとこだったけど、
一体何千円なるんじゃあ…と思って控えめにしておきました。(笑)
1箱1,000円(税抜)のもあったし…。

そして買い物を終えてホテルへと向かいます。
前回と同じ場所。
今回はちゃんと行き方詳細地図を持参してったので
わりとすぐにたどり着いたぞ〜。

ところで私、
この日の開演時間は東京より1時間早いってわかってたはずなんですが、
開場時間5時だってのにのん気に?4時過ぎてもベッドの上でごろごろしてて
4時半すぎた辺りで

「…開場5時か……5時…?…ヤベッ!Σ(゚Д゚)」

てやっと気づいて、本当はもっと顔を整えたりωなんだりしてから行くつもりだったけど
慌ててホテルを飛び出しました…。

会場はホテルからわりと近かったけど初めて行く所で、
軽く道を間違えたりしたもののなんとか10分前くらいには会場前に到着。
そしてほどなくしてお会いすることにしてた人たちにも会うことができました…。
あー、ホント間に合って良かった…良かったよぉぉ…(TдT)


つづく…。

                    
| Live & Loud | 21:19 | - | pookmark |
                                  
2018年1月26日(金)The Haunted @恵比寿Liquidroom
        
さて、セットリストはこんな感じでした。

The Hauntedセットリスト。
写真撮らせて下さった方、ありがとうございますー。

新曲はやりそうだなーと思ったのは全てやってましたね。
"This Is The End"は意外だったけど…。

で、アンコールは最初2曲だけって言ってたんですが、
載ってない"Undead"をやってくれましたー!キャー!!

もう暴れに暴れ、すっかり体はほっかほか。
開演前に寒さに震えてたのがウソのようですω


いや〜〜もぅ〜〜楽しかった〜〜


The Haunted、サイコーじゃあああ〜〜!!



今回は何気に来日ラッシュだったり…で
最終的にどのくらい人が入ったかはわかりませんが、
たとえ人が少なかったとしても大いに盛り上がってて
メンバーも非常にうれしそうな様子だったので良かった良かった。(^ω^)


終了後、メンバーに会え、Jonas以外(またも…)と一緒に写真撮りました。

てか、なして私はメンバーに
「今夜のショウどうだった?良かった?」て聞かれると
「アウアウ…アー…グッド…」みたいにしか答えられんのだ…( ノД`)←

んでJensenにはまたまたウチの犬のこと聞かれたしω
今度はこっちから「猫元気?」て聞いてやるぞ…。

なんかもー少し話しても良さそうな雰囲気ではあったけど
メンバー数人はもう車乗り込んでたし、あまり引き留めてもアカンかなー思って
さもない菓子いろいろ…に昼間行った美術館で入手したポストカードをこそっと忍ばせたのを渡し
「また明日〜」と会場を後にしました。

そして恵比寿駅に向かう途中、Jensenとの写真を撮ってくれた外国人男性がいて
なんやかんや話しながら一緒に駅まで行くことに。
どうやら在日米軍の方で神奈川某所に住んでるとのこと。
なんと、ドラムスティックをゲットしてて見せてくれた…うらやま…。

て、その人…なんか関係者出入口から中入ってた気がしたし、
Jensenと親しげに話してたんだよなぁ…。
そこら辺まで聞く余裕が無かったんで謎のままだが…。

いやも〜私の英語めちゃくちゃでひどすぎ…(苦笑)だったけど、
なんとかそれなりに会話は成立し、
最後は山手線ホームで「会えてうれしかったよ〜」とバイバイしてきました。

は〜…The Hauntedのメンバーとも同じように話ができるといーんだがなぁ…。
なぜか挙動不審になるんだよ……orz


大阪の旅へとつづく。

                    
| Live & Loud | 23:03 | - | pookmark |
                                  
2018年1月26日(金)The Haunted @恵比寿Liquidroom
        
さて開演。
まずは楽器隊4人が登場し、最新作『Strength In Numbers』のオープニング曲
"Fill The Darkness With Black"から始まりました。
そしてMarcoが登場しての"Brute Force"…


て、Marco、髪生えてるω


あそこまで生えてるの見たの初めてのような……ビックリしたω

そのMarco、相変わらず厳つい風貌に反してかわいくてねぇ…。
今回、ステップの踏み方のかわいさにも気づいたω
で、ステージの向かって左手の方…いくらか前方に突き出てるのかな?の場所に
しょっちゅう来てくれて、触ろうと思えばいくらでも触りまくれる距離…だったんですが
なんだか遠慮してしまい(?)握手1回するだけにとどめてしまいました…。

Jensenは昨年のスウェーデンツアーから使い始めてたSolarのギター弾いてましたね。
某誌の撮影?のカメラマンにギター向けてたのがかっちょよかったなー。

Olaは私と反対側の位置にいて、長らくそのポジションから動かなかったんだけど
"All Against All"の時に初めて私のいる側に来てくれ、
その時にじーと見てたら目が合い、ニコっとしてくれました…うひゃああ(*ノωノ)

てか、今回のOla、めっちゃ変顔しまくってませんでしたか?ω

いやー、やはりというかサーファーがひっきりなしに来る来る…。
後ろからグイグイ押されるしね…。

あ、そんな中、どの曲の時だったか忘れたけど
ギターメロに合わせて歌ってた人がいた気がするんだよ…幻聴かなぁ…。


まだつづく。

                    
| Live & Loud | 21:09 | - | pookmark |
                                  
2018年1月26日(金)The Haunted @恵比寿Liquidroom
        
出発当日の我が地元は、前日の木曜日から大雪が降っていて
新幹線が遅れるのでは…という心配があったものの
5分弱の遅れがあった程度でなんとか出発。

で、雪もすごいが寒さも半端なくて
「東京に着けば寒さはいくらかマシなんじゃ…」と、思ってましたが、


甘かった…。(苦笑)


上野駅の外に出たらば、晴れてはいるものの寒い…。
北国と同レベルじゃないかぃ…。

まぁとにかく、到着して最初の目的地である上野の森美術館へ向かいました。
そこで開催中の生鯣狼租犬鮓て圧倒的な作品に打ちのめされた後は
寒さと空腹で動物園にまで行く気力がなくなった…ので
駅周辺の店でごはん食べてから宿泊先の品川まで行くことに。

しかし、特殊なプランで22時チェックインにしてたため、
大きい荷物だけ預けて、16時頃ライヴ会場のある恵比寿に向かいました。

会場は駅から近いみたいだし簡単に着くだろうと思ってましたが、
見事に方向音痴ぶりを発揮してしまい、
1時間ほど寒い恵比寿の街をさまようハメになってしまいました…。(泣)

スマホで位置情報見ると会場とは全然逆の方向に歩いてて
半泣き状態で元来た道を戻り、なんとか開場前にリキッドルーム発見…。
中に入って、すっかり体が冷えた状態で開演を待ってました…。

場内ではGhostの1stが延々とかかってて
1人でこっそりノリノリ♪になってましたω

が、1st終わったら2ndかけてほしかった…。

あ、そうか。2ndからは違うレコ社から出てるのか…。


つづくω

                    
| Live & Loud | 22:03 | - | pookmark |
                                  
2017年10月14日(土)Loud Park 17【1日目】@さいたまスーパーアリーナ
        
残すはトリのSlayer。

始まる前に白い幕が張られてたんだけど、
演奏始まってそれがバーン!!と降りてメンバーが現れるってな演出が
んも〜〜かっちょ良かった…タマラン…。

実はAlice Cooper終わった後に最前いた人が場所譲ってくれたんですが…
私の隣に来た奴がすげぇ意地が悪くて、
結論から言うと、最終的に2列目に追いやられました…クッソクッソ…

まぁ、とにかく、
いつもどおりωでGary側に陣取りました。

は〜〜…やっぱり、いつでもGaryかっちょいい…(*´Д`)
おじいちゃんだなんて思えない…。←

そしてTomのMCはやっぱりほっこり(笑)
シ〜〜ってやるのかわいかった…@

ところで、今回自分でもビックリなことがありまして。
私、"Dead Skin Mask"好きなんですけども、
今回イントロ聴いたら、胸の辺りからこみ上げてくるものがあって
嗚咽しそうになったんですよ…。
今までのライヴでそんなこと一度もなかったんだが…。

あ、そいや、どの曲の時だか忘れたけど、
1度音が聴こえなくなった時ありましたね…。

あの時のメンバーの「エッ!?(゚д゚)」て顔見て、
私も「早よ〜、早よ、音〜〜」って、なんだか焦りましたったなぁ…。
すぐ復活したから良かったけどさ。

なんか、2015年に見た時より客が激しい感…前の方だけ?
あ、でもサーファーの数は始めは次々来るなー思ってたけど
中盤辺りからほとんど来なくなった気が…。
皆お疲れ…?(笑)

そして演奏終了後恒例のピック撒きω
Garyのピックは自分のいる辺りには飛んでこなくてゲットできず…。
まー、前回がラッキー過ぎたんだよ…ウン…と自分に言い聞かせながら
場外に出よう…と歩き出したところで視界に入ってきた物体…

こ、こ、これは…

と、サッと拾ってみたらば、



Garyのピック。





Garyのピックだぁぁあああ〜〜〜!!!

やった〜〜〜!!!ヽ(≧▽≦)ノ




ということで、今回行く前からちょっとした問題(謎)なんかもあってかなり凹み気味でしたが、
最後の最後でGaryのピックに救われました…。ありがとうありがとう…(T人T)

やはりいたね……神様……。(感涙)


完。

                    
| Live & Loud | 06:22 | - | pookmark |
                                  
2017年10月14日(土)Loud Park 17【1日目】@さいたまスーパーアリーナ
        
さて、Opethに備えてついにアリーナに降ります。
気づいたら、このバンド見るの9年ぶり…。
やっぱMikael…めっちゃえぇ声してる…。(*´Д`)
そして坊主頭になっててもMendez、イケメン。

いや〜〜、自分的になつかしい曲やってくれてうれしい@
『Blackwater Park』の曲だと思ってたら、"Ghost of Perdition"だったっすね…。

で、途中、静か〜になってる時に隣のステージからサウンドチェックの音が…。(゚Д゚;)
オイ!アカンだろ…思った…。
ブーイング起きてたね。さすがに。

次はOverkill。キャー!!(≧▽≦)
残念ながら反対側にいたのでスクリーンで見てたよ…。
はぁぁ〜〜かっけぇぇ〜〜。
血が騒ぐω

でもなんか時間が短く感じたような…。
"Fuck You"来るのが早い早い。
周囲がほぼAlice Cooperお目当ての人たちで無反応…
でしたが、気にせず1人でファッキューファッキューしてました。(笑)

そして、Alice Cooper。
登場した時の周囲の女子のキャーキャーがすごくて圧倒された…。(゚∀゚)
なんつかピンク色のオーラが大量放出されてる…。

でもAlice、確かにかっこよい。
キャーキャーするのもわかるなぁ〜と思いましたわ。

んで、Aliceもだけど、演奏陣もかっちょよかったね。
私はその中でも紅一点のギタリスト・Nita Straussをひたすら見ておりました。
超美人だし、上手いし、かっこいいぃぃ〜〜〜。
そしたら側にピックが落ちたのをゲット!!やった〜〜(ノ´▽`)ノ


Nitaのピック。


曲全然知らなかったけど、魅せる演出いろいろ…で、おもしろ楽しかった〜〜。


今度は雰囲気ガラッと変わりましてのEmperor。
2nd完全再現…てことらしかったんだが、聴いたことないアルバムなんで…。
ちなみに2011年のIhsahnソロのライヴでもやってた
"Thus Spake The Nightspirit"しか知らない…。←

で、2ndの曲しかやらないのかな〜と思ってたらば、

"Curse You All Men!"やってくれた〜〜うれしい〜〜!!(感激)

この時はさすがに「向こう行きてぇ…」思いました。(笑)


まだつづく。


                    
| Live & Loud | 06:28 | - | pookmark |
                                  
2017年10月14日(土)Loud Park 17【1日目】@さいたまスーパーアリーナ
        
今年のLoud Parkは初日のみの参加。
行きの新幹線車内で同じ県のフォロワーさんと初めてお会いしましたω

会場着いた時はすでにAldiousの演奏が始まってましたが
軽くレコード会社のブースやらチェックしてる内に終わったので結局見れず。

その後、上の方の座席からSkindredを見る。
帝国のマーチのアレンジSEで登場。つかみOKな感じ。
レゲエ+メタル…おもしろいな〜。
Voのインパクトありすぎω
座らせてからジャンプさせたり、タオル振り回しとかっての
ライヴで見るの初めて。楽しい♪
なんだかんだで最後まで見てしまいました。

次はBeyond The Black。ドイツのバンドなんだなー。
Voのおねーさん、めっちゃ声も出てるし、上手いー!
で、いざMCって時になんだか言葉が出てこないようで
場慣れしてないんかい…?思ってたらば
しゃべろうとしてた日本語を思い出してたらしい。
「ニホン、ダイスキー」とかがんばってた。かわいかったω

その次のL.A.Gunsは、聴いたこともないくせに
勝手にチャラいとかナヨい(すいません…)とか思ってたんですが、
申し訳ありませんでした…<(_ _)>
思ってたのと全然違ってかなりハードでした。
かっこいーじゃん。

あ。Anthemはちゃんと見てません…ごめんなさい…。

そしてBrujeria。ブルータルな音になんだか落ち着くω
自分、やっぱりこういうのが好きみたいです。
が、怖いのでωアリーナには降りず上から鑑賞。
MCはスペイン語…なんだよね?
英語もわからんのにもっとわからんω
でもなんだかんだでおもろかった。


つづく。

                    
| Live & Loud | 21:51 | - | pookmark |
                                  
2015年10月11日(日)Loud Park 15【2日目】@さいたまスーパーアリーナ
        
大興奮のSabatonの後は、Dizzy Mizz Lizzyで少し落ち着いてから
Napalm Deathを見に行きました。
てーか、曲始まったーと思ったらすぐ終わるω
一体何曲やったんだ…?

で、またDMLに戻ったら、私が唯一知ってる曲"Glory"やってくれてノリノリ♪
この曲な〜、昔、妹が聴かせてくれたんだよな〜。(回想)

その後は「これが例のイケメンかぁ〜…」となどと思いながら
これまた初めてのDragon Forceを見ました。
しかし、なんだかトラブってた?

そして数曲見た後、Carcassの方へ。

ほとんどのバンドがトキオー言う中、

「コンニチハー!サイタマー!!」言ったJeff…

あなた、わかってるω

いや〜〜、その昔聴いて「ハァァァ…(*´Д`)」となってた"Buried Dreams"も聴けたし、
“人体ジグソー・パズル”も“硫酸どろどろなんでも溶かす”(原題わからんω)も
ついに生で聴けたし、う、うれしぃぃ〜〜@

ところで私、Jeff派…なんですけれども、
Billがデス声でヴォーヴォー歌ってたのが
超イケメンすぎて「ドキッ!」としてしまいましたよ…。
美形のデス声…ギャップ萌えとゆーやつかな…。

ライヴも終盤。しかし、なかなか‘あの曲’が出てこない…。
「もしかしてやらないの…?」と思われたが、最後の最後でついに!



"Heartwork"、

キタ━━━━(≧▽≦)━━━━ッ!!



んもぅ、感無量……。


そして、幸せな気持ちいっぱいでメインステージの方行くと、
Helloweenが"Future World"を演奏してました。

そいえば、CarcassのJeffがMCで
「Helloween見に行かなくていいのか!?」てなこと言ってたね(笑)


「あー、Helloweenは私がメタルを聴くきっかけになったバンドだったなぁ…。」

てことで、ちょっと気になりつつも♪〜Future World〜と口ずさみながら、
私は水を求めてアリーナの外に出ました。

んが、水売ってる店探してる内に新都心駅側まで…。

結局、ここでなんだかも〜どっと疲れが来て、会場まで戻る気力もなく
大トリのMegadethは見ないでホテルに帰還しました…。

てことで、私のLoud Parkはこれにて終了ー。

もー、当初は「なんでSlayerが2日目のトリじゃねーんだよ!(怒)」とか
ブツクサ言ってましたが、結果として1日目で良かった…です。
そして今年は両日行って良かった!

果たして来年はどうなるのか…?


これにて、完。


Loud Park

                    
| Live & Loud | 21:34 | comments(0) | pookmark |
                                  
2015年10月11日(日)Loud Park 15【2日目】@さいたまスーパーアリーナ
        
Dark Tranquillityが終わった後、腹ペコだったので
ちょいと外のけやき広場でやってた世界市にお昼ごはんを食べに行きました。
タコライスを食べて、3食ぶりくらい(?)の白い飯に幸せを感じる…
ああ…日本人はやはり米だよ…。(しみじみ)

と、そこでのんびり過ごしてる内にAt The Gatesが始まる時間になってしまいましたが、
私はExtremeではなく、Sabatonが出るメインステージの方へと向かいました。

おぉ〜、話題の戦車がホントにあったω

そして、さー、始まるぞーと思ったら、Europeの"Final Countdown"が。
まだバンド自体出てきてないというのに会場大合唱ω
この1曲まるまる流れた後、ついにメンバー登場!


キタ――(゚∀゚)――!!


とにかく、VoのJoakim Brodénの動きに目を奪われるω
でも彼だけじゃなくて、楽器隊も走り回ったりと
派手にアクションしたりでカッコイイ!
なんだか曲も戦隊物に合いそうだなーとか思ったりして(笑)


うわぁぁ〜〜なんだこれ!? 楽しい〜なぁ〜〜@



しかし、Sabatonを楽しみながらも
Jensenに「At The Gatesも出るからね!」と念を押されたのが気になっており…
て、何で彼が出てくんのょ?んまぁ、ちょっと…。(謎)
てなわけで3曲ほど見て、ちょい抜けしてExtremeの方へ。

実を言うと、私、今の今までAt The Gatesを一度も見たことがありません。
The Hauntedのメンバー2人(元含めると3人)いますけど…。
それはそうとして。

で、行った時ちょうどDark TranquillityのMikaelが飛び入り参加して
Tomasとデュエットしてるところだった!(≧▽≦)

それから数曲見て、一番聴きたかったのは"Blinded By Fear"…だったんだけど
残念ながらあきらめてSabatonの方へと戻りました…。

戻ったらば、メンバーが何やら漫才ωやってました。
途中からだったのでどんな流れかは謎だったけど
Joakimがギター持ってて「俺だって弾けるわー」とヘタクソな"Smoke On The Watar"弾いてて(笑)
それに対してギターの2人が「こーやって弾くんだヨ!」とテクを見せつけてましたω
あれ?日本語で「バカ」とかどーのこーの言ってたのってSabatonだっけか…(記憶曖昧)

こんなん感じで笑いもあるし、とにかく楽しくて仕方ないし
この後も飛んだり跳ねたり暴れまくりました(笑)

ホント、会場全体すごい大盛り上がりで、
メンバーからも感激の様子が伝わってきて
こっちもなんかグッと来ましたな…。

Joakimがサングラス外した時の目がかわいすぎω


いや〜〜、なんか、いー言葉が見つからん…けど、


も〜も〜も〜〜楽しかった!! すっげー感動した!!

これぞ!ショウ!!て感じだった!

この時点ですでにSabaton、2日目のベストアクト決定!!
(早)


興奮のままつづく。

                    
| Live & Loud | 05:53 | comments(0) | pookmark |
                                  
| 1/8PAGES | >>